アルカリ・ラボ-体液のアルカリ化を目指す研究所、医学博士、楠崎克之が代表を務める研究所のサイトです。
Column
  • HOME »
  • Column »
  • 酸性体質と病気の関係

酸性体質と病気の関係

細胞外液(間質液)の酸性化と細胞および組織障害

それでは水素イオンが細胞外液に増えると何が悪くなるのかを考えてみましょう。肺や腎臓から排出できる水素イオンの量には限界があるので血液中でも大量の水素イオンを処理できなくなるとします。そうすると細胞外液の水素イオンは血液に …

食塩と体液の酸性化の関係

食塩を大量にとるとむくみが生じることが知られていますが、これは食塩の成分であるナトリウムとクロライドは細胞内に入りにくく細胞外液に多く溜まることが原因で、浸透圧の差により細胞外に水が溜ることと、これらの元素に水が結合する …

各種の疾患と体液の酸性化の関係

肥満 これは前述したような高カロリー食の過食による水素イオンの細胞外への排出が悪くなることによる糖代謝、脂肪代謝の停滞による悪循環であると考えられます。もともとは原始の時代にいつ食物が得られるのか分らないような食生活をし …

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.